ブログトップ

Ein Tagebuch

imaming.exblog.jp

2011年 夏 ②

台風は、どちらに??

雨が降る。雨が降る。と言われて、連日、折りたたみ傘を、持ち歩ってましたが、
3日間、雨に遭うことなし。
もちろん、降られないほうがいいけど、こんなに、身構えていると、ちょっと、肩透かしされた感じ。
でも、被害もひどいようですね。
こんなに進路を変えた台風も、珍しいように思う。

さて、もう少し、記録を~~

もう一つの教室です。

人間が本来持っている酵素についての最新の解説を、聞きに行ってきました。
場所は、代官山のローフードレストランmannaさん。

講義は、アメリカで、RAWFOODを学んで帰国したばかりという、mimiさん。
これから、精力的に活動を始められるようで、すっごい、パッションを感じました。

ローフードがいい!と、言っても、医学的に正しいのか否か。
酵素に関する最新情報を聞いていると、前日、麹教室で聞いてきた話は、100年も前の定説だったのか。。と。
しかし、結局のところ、何が、本当に、身体にいいのかは、まだまだ、未確認のエリアのよう。

身体にいいと言っても、いい!と言う、その価値観さえ、違うのだから。

それでも、ローフードを始めた人たちが、身体の変化を、実感していることも事実。
すごく、体調がいい。
生きるエネルギーが、確実に、UPしている。

それの結果の1つは、腸内環境が、よくなることのように思います。
私も、毎日、お腹は、快適になりました。

麹の教室では、こんなことまで、言ってました。
ヨーグルトが、日本人の身体に合わないと、言っても、
それを食べることが、幸せの方は、食べたほうがいいと。
我慢することが、一番のストレスだから! だそうです。
ストレスは、腸内環境を壊す。とか。


自分で、セレクトして、食す。
自分の身体に、 良いもの。 優しいもの。 上昇してくれるもの。 を。
そして、ストレスのない生活が、いいのかな。

えっとーーー
だから、私も、この夏の、異常なニコチン依存を放置していました~
ははっ~~~。


講義の後は、やっぱり、ランチ。
この日は、もちろん、ローフード

まずは、サラダ。赤いオクラが甘かった! 
少し苦味のあるお野菜がアクセントになっていて、オーガニックのお野菜たちは、さすが。
d0249331_14562199.jpg


初のローフードパスタ。 麺はズッキーニかな。 濃厚なグリーンソースが美味!
d0249331_14561447.jpg


ラザニア。 もちろん火は使っていません。 チーズは使わずに、生ナッツで。
d0249331_14561125.jpg


最後は、ローチョコのスイーツ。 ハーブティーで。
ローフードの世界は、結構、スイーツメニューが多いのです。
スイーツだけの教室も多い。 
砂糖は使っていないですが、甘いものが好きではない私は、やっぱり、ついていけてません。
d0249331_1456663.jpg

d0249331_1456827.jpg


教室に行くのは、人見知り的な私としては、ちょいと緊張です。
でも、お友達が、どんどん、増えてきました。

Twitterや、facebookなど、最近は便利なツールがありますからね。
簡単に、繋がれる。
同じことを、毎日やってる仲間なので、話題は、豊富です。

白熱してくると、大忙し。
つい、この間まで、一人で、自由に呟いていた空間が、今では、完全に、公の場になってる。

購入して半年後に、iPhoneが、こんなに、大活躍しているとは!(驚)
[PR]
# by imaming | 2011-09-03 21:56 | Lektion

2011年 夏 ①

昨年の夏、ドイツを満喫した日々は、まるで、夢のようーー(ため息が出ますね。)

ドイツに住んでいた友人は、この春、帰任。
残念ながら、行くなら、自力しかない。。
とっても、テンションの下がった夏のスタートでした。

なので、気を取り直して、
現実生活を快適にする夏へ。

キッチン周りを機能UPさせ、ルームには全身が映るミラーを設置。
ワクワク感が高まる!!
そして、GWに引き続き、捨てる作業を、推進。
また、また、スリムになったかな??


そして、2つの教室へ。

1つ目は、麹について学べる教室、豆種菌さん甘酒入門教室
ここは、麹を使った講座がたくさんありますが、まず、この甘酒講座を受けることが必須。
甘酒は、もう作っているからねーー と、思っておりましたが、
使い方は、まだまだあった。

d0249331_21213915.jpg
終了後は、甘酒を使った、和食ランチ
お酒付き。

とっても、美味しかったーー。

THE 和 !
麹は、日本人特有のワールド。 
日本人で、良かった!!と、思う瞬間。
d0249331_21213295.jpg
まず、お酒を、チョイス!!

友人たちは、白っぽい、珍しいやつをチョイス

していましたが、(←よくわからないから適当)

私は、透明な 「天明」を!

「私は、お米からできましたょ。」と、
d0249331_21212824.jpg
はっきりと主張したお酒。

まろやかで、美味しかったー 


ランチのスタートは、
漬物と、
甘酒に漬け込んで発酵させたトマトと御芋。


サラダには、甘酒を使った、ドレッシングをかけて。

大皿には、お刺身や、お野菜に、お塩を振って、甘酒に漬け、発酵させたもの。
d0249331_21212547.jpg
素材の旨味がUPしてます!

見事な“発酵調味料”の力を、発揮している、醤(ひしお)を、付けて食べると、
益々、美味しい~~

真ん中に、置いてあるのは、塩辛ですね。
d0249331_21212343.jpg


d0249331_21212114.jpg
d0249331_21211746.jpg
d0249331_2121752.jpg



お吸い物もあったのね。








この揚げ物は。。??


麹に漬ける魚は、安価なやつが、美味しいと、言っておりました。




お野菜の炊き込みご飯
には、発酵がすすみ、酢になった甘酒をかけてます。 

これが、いい風味になってるぅ!!

おかわりしちゃいました。

もう何年も注ぎ足して、毎日火入れをしている
赤だしのお味噌汁

複雑なお味に癒されました。

かなり、酔いが回っていたらしく、味噌汁の写真がなかった(笑笑)



最後は、フルーツや、お豆を甘酒に漬けこんだスイーツ。


ニッポン酒のおかげで、
昼過ぎから、真っ赤っか!!

私のアルコールの周りは、早かったです。

とっても、楽しいー。  いい気分ー。

自分の駅に着いて、自転車に乗り始めたら、自分が、完全に酔っていることに笑いが~~ (爆)

美容院に行きたかったけど、そんな感じでは、全然ない!

満腹感も手伝って、そのまま、2時間ほど、寝るーー♪

気持ちのいい、爆睡timeでしたー。

追記。。。
[PR]
# by imaming | 2011-09-01 23:04 | Lektion

最後の夏休み

今日は、最後の夏休み。
今月中に取らないと、なくなっちゃうので、仕事に支障のない今日をチョイス。
お掃除&整頓も、先週末で終わったの、マッタリモード。

久しぶりに、IKEAに行って、キッチン周りを、機能UP。
カウンターを増設したので、広々、嬉しいです♪♪

最近、塩糀の他に、フルーツ酵母を始めたので、瓶が増えました!
かなりの瓶を並べても、大丈夫ww。

フルーツ酵母は、デラウエアで、デビュー。
もう、飲み終わってしまいそうですが、美味しく出来ました。
d0249331_1511413.jpg


次は、ピオーネで。 早速、仕込みました!
瓶に詰めたら、ブチブチ、潰します。
d0249331_15115526.jpg
d0249331_15114880.jpg

冷蔵庫で3日。 常温で3日で、あっという間に、ブクブク、発酵を始めます。
微炭酸の濃厚なジュースが、できます。
これを、私は、炭酸水で割って、ゴクゴク。 若干、アルコール化するみたい。
とっても、美味しいです~

この夏は、糀の教室にも行ってきました~~
そこで、教わったのが、甘酒に、フルーツを入れて、発酵させたデザート
何を入れても、美味しいですね。
これは、パイン。
d0249331_1512058.jpg

甘酒は、飲む点滴といわれるそうで、ちょっと、身体に入れるだけで、身体が目覚めます!
朝は、身体が、パッチリ。

さっきのピオーネを、つまみ食いをしたら、とってもジューシーウマウマだったので、
甘酒にも、漬けちゃいました~♪

教室は、もう一つ、行ってきました。
記録のために、また、UPしたいと思います。

ということで、今日の遅めのランチは、
お久しぶりの!ロー手巻きSUSHIです~~やっぱり、これ大好き!!
d0249331_1512626.jpg

[PR]
# by imaming | 2011-08-30 15:25 | Raw Food

3.11以降の希望を探せ

本日は、夏休み。
朝から、新しく買ったパーソナルブレンダーを回しては、ゴクゴク、パクパクと、
スムージータイムを満喫♪♪
d0249331_0295666.jpg
梨と氷に、シナモンをかけて。


桃とマンゴーで、フワフワデザート。d0249331_030589.jpg



スイカに、ちょっとお塩を振って。d0249331_030483.jpg



お休みの日は、いいですね。 
RAWFOOD三昧♪♪




タイトルに書きましたが、という講演会に行ってきました。

「原発のない未来を!!」という連続講座の第2回。
ちなみに、前回は、田中優さんの「エネルギーシフト 原発なくても電気は足りる」でした。

今回、お話をして下さった方は、ドキュメンタリー映画監督の鎌仲ひとみさん。
1991年に始まったイラクの湾岸戦争で、劣化ウラン弾が飛び交う中を、命がけでカメラを回した女性。
今年6月に見に行った、映画「ミツバチの羽音と地球の回転」の監督でもあります。

もっと読む。。。
[PR]
# by imaming | 2011-08-12 15:24

66年目の広島原爆の日

あれから、ずっと、原発について考えています。
そして、また、少し、書きたいと思います。

8.6は、広島に世界初の原爆が投下された日。
この時期になると、TVで、さまざまな角度から、取り上げられる。
おそらく、このような情報を通してでしか、私は、あまり、原爆の知識をもっていない。

今回、原子力発電所の爆発事故を通して、知った、日本の原子力発電事情。
日本が、こんなに、発電所を作っていたことに、驚いた。

原爆と、原子力による被曝は、違うような説明も聞くけど、結局、放射線を放つということでは同じ。
そして、その放射線を浴びたり、放射性物質を身体に取り込んでしまえば、立派な、被ばくだ。

被ばくするということが、どれほど、人体に影響を与えることか。
広島と長崎で、被災された方々の、実態をみれば、あまりにもあきらか。

なのに、日本は、この原子力を、安全に活用できるものと、解釈して、原子力発電を進めてきた。
(ここらへんが、人間のサガなんでしょうか。。。一番、酷い目にあったのに、時の経過とともに、痛みが忘れられている。)

原爆は、あまりにも大きな放射能力をもった爆弾が、瞬間的に落とされたわけで、原子力発電で、放射性物質が多少漏れても、量が少なければ、そんな問題じゃないんじゃない。 と、単純に思うかもしれない。

でも、原子力発電は、少量でも、ずっと、漏れているんです。 ずっと。
どんどん。 海へ。 空へ。 土へ。 川へ。 ずっと。

そして、発電所で、使用済みになった廃棄物も、ずっと。ずっと。放射線を放っている。
一応、300年は、保管して、様子をみるようです。
って、300年ですょ! 300年!

その間に、どんどん、廃棄物は、出来上がっていくー。 
いつか、地球は、放射線を放つ廃棄物の山と、なるのでしょうか。

そして、今回、福島の発電所が、爆発しただけで、日本中が、この被害です。
安全に食べられるものを、たくさん、失いました。
もちろん、失ったものは、これだけでは、ありません。

たぶん、この話、話そうと思うと、際限なく、問題点を列挙できる感じがしてきています。
あまりにも、多くの角度から問題点がありすぎなので。


私は、単純に思うのです。 
電気は必要だけど、こんなに、「命がけ」で、電気をつくる必要など、無いのでは。
もっと、違う方向を、懸命に考えていく時を、迎えていると。

日本は、活用できる自然エネルギーをもっている。
そして、海外で使用されている、自然エネルギー発電機器の、30%は、日本製!!
要するに、日本には、そうした高い技術力も、もっている。
その気になれば!と、やってきたのが、日本だったと思うのです。


今、私たちは、15%の節電!と言われ続けてます。
節電するのは、いいことです。電気代が安くなりますし。
夏の寒い冷房に、悩まされることも、ぐっと、減りました。
夏なのに、officeで、半袖でいられるなんて♪♪ ステキです!
電気を使わない、なんとなく、レトロな生活も、気に入っています。

でも、電力消費の割合を聞いて、驚きました!
私たちが、家庭で消費する電力量は、全体の電力消費の9%。
あとは、いわゆる企業が使っているわけです。

私の頭は、一気に、数字をはじきましたょ。
9%の15%って! 1.35% !!!!????

私たちが、真剣に節電に取り組んでも、全体の1%。
要するに、電力消費には、何の影響力もないっ!
アッ でも、節電はいいと、思いますょ! 前に述べたとおりに。

私が、腑に落ちないのは、
じゃあ、どうして、こんなに、私たちは、節電!節電!と、ハッパをかけられているのかということです。

ちょっと、立ち止まって、考えてみようー。

この原発。 ちょと、現実を知っただけで、疑問???!は、満載です。

私たちは、これから、どうしたらいいのか。
私は、現実を知って、きちんと考えて、進みたいんです。
[PR]
# by imaming | 2011-08-06 11:34