ブログトップ

Ein Tagebuch

imaming.exblog.jp

2011年 夏 ②

台風は、どちらに??

雨が降る。雨が降る。と言われて、連日、折りたたみ傘を、持ち歩ってましたが、
3日間、雨に遭うことなし。
もちろん、降られないほうがいいけど、こんなに、身構えていると、ちょっと、肩透かしされた感じ。
でも、被害もひどいようですね。
こんなに進路を変えた台風も、珍しいように思う。

さて、もう少し、記録を~~

もう一つの教室です。

人間が本来持っている酵素についての最新の解説を、聞きに行ってきました。
場所は、代官山のローフードレストランmannaさん。

講義は、アメリカで、RAWFOODを学んで帰国したばかりという、mimiさん。
これから、精力的に活動を始められるようで、すっごい、パッションを感じました。

ローフードがいい!と、言っても、医学的に正しいのか否か。
酵素に関する最新情報を聞いていると、前日、麹教室で聞いてきた話は、100年も前の定説だったのか。。と。
しかし、結局のところ、何が、本当に、身体にいいのかは、まだまだ、未確認のエリアのよう。

身体にいいと言っても、いい!と言う、その価値観さえ、違うのだから。

それでも、ローフードを始めた人たちが、身体の変化を、実感していることも事実。
すごく、体調がいい。
生きるエネルギーが、確実に、UPしている。

それの結果の1つは、腸内環境が、よくなることのように思います。
私も、毎日、お腹は、快適になりました。

麹の教室では、こんなことまで、言ってました。
ヨーグルトが、日本人の身体に合わないと、言っても、
それを食べることが、幸せの方は、食べたほうがいいと。
我慢することが、一番のストレスだから! だそうです。
ストレスは、腸内環境を壊す。とか。


自分で、セレクトして、食す。
自分の身体に、 良いもの。 優しいもの。 上昇してくれるもの。 を。
そして、ストレスのない生活が、いいのかな。

えっとーーー
だから、私も、この夏の、異常なニコチン依存を放置していました~
ははっ~~~。


講義の後は、やっぱり、ランチ。
この日は、もちろん、ローフード

まずは、サラダ。赤いオクラが甘かった! 
少し苦味のあるお野菜がアクセントになっていて、オーガニックのお野菜たちは、さすが。
d0249331_14562199.jpg


初のローフードパスタ。 麺はズッキーニかな。 濃厚なグリーンソースが美味!
d0249331_14561447.jpg


ラザニア。 もちろん火は使っていません。 チーズは使わずに、生ナッツで。
d0249331_14561125.jpg


最後は、ローチョコのスイーツ。 ハーブティーで。
ローフードの世界は、結構、スイーツメニューが多いのです。
スイーツだけの教室も多い。 
砂糖は使っていないですが、甘いものが好きではない私は、やっぱり、ついていけてません。
d0249331_1456663.jpg

d0249331_1456827.jpg


教室に行くのは、人見知り的な私としては、ちょいと緊張です。
でも、お友達が、どんどん、増えてきました。

Twitterや、facebookなど、最近は便利なツールがありますからね。
簡単に、繋がれる。
同じことを、毎日やってる仲間なので、話題は、豊富です。

白熱してくると、大忙し。
つい、この間まで、一人で、自由に呟いていた空間が、今では、完全に、公の場になってる。

購入して半年後に、iPhoneが、こんなに、大活躍しているとは!(驚)
[PR]
by imaming | 2011-09-03 21:56 | Lektion
<< 秋分の日 2011年 夏 ① >>